第1661回 通常例会

本日のプログラム : ロータリー財団月間に因んで ○会長挨拶 会長代理 山岡 誠 副会長 本日のゲストを紹介します。 ・RI第2510地区ロータリー財団委員長 熊澤 隆樹 パストガバナー ○会長報告 会長代理 山岡 誠 副会長  地区大会表彰記念の盾が届いています。一つは「米山一人当たり寄付額優秀クラブ 第3位」、もう一つは「地区会員増強優秀賞 第5位」をいただきました。皆さんのこれまでの協力に感謝いたします。 ○卓話 ロータリー財団月間に因んで ・紹介者 ロータリー財団委員会 瀬川 俊男 委員長 本日は、地区ロータリー財団委員長の熊澤パストガバナーに小樽から来ていただきました。当クラブは、羊ケ丘擁護園、北海道リハビリー、また昨年度は厚別区福祉課に車椅子やベビーカーを寄付し、その際には財団の予算を活用しました。今日は、地区財団委員長から、ロータリー財団のしくみとか現在の活用状況などについてお話していただきたいと思います。 ・RI第2510地区ロータリー財団委員長 熊澤 隆樹 パストガバナー 小樽RCの熊澤です、よろしくお願いします。私の仕事の一つ目は寄付集めです。二つ目は、実は、集められたお金を地区補助金という名前で各クラブに奉仕活動という名目で利用するのをお手伝いするということです。  集める方は、年次基金、恒久基金および使途定寄付という三つの基金があります。皆さんに馴染みがあるのは年次基金ですが、これは集めた年から3年後に使われます。どのくらいの割合で使われるかというと、出したお金の1/4となります。詳しく説明すると、集められた基金は3年間、投資により運用され、半分は

第1660回 通常例会

本日のプログラム : 委員会卓話 青少年奉仕委員長 ○会長挨拶 先週のガバナー公式訪問について、福田ガバナーのお話については、例会報、クラブホームページに掲載しておりますが、会長・幹事懇談会の席でいただいた話を紹介します。  まず、市内のロータリークラブは、北RCと当クラブを除いて、すべて中央区が例会場所となっています。その意味で、地域に根ざしたロータリークラブという位置付けが大変貴重なものではないかということで、そういった地域性を活かしたクラブになればということです。また、新札幌の再開発計画がある中で、地域が活性化され会員増強に繋がるのではないかというお話がありました。 ○委員会報告 ・ロータリー財団委員会 瀬川 俊男 委員長  11月27日(水)例会において、地区のロータリー財団委員長 熊澤 隆樹 パストガバナーをお招きして卓話をしていただくこととなっておりますので、多数の出席をお願いします。 ○卓話 青少年奉仕委員会 大石 真貴 委員長 本日は新札幌ロータリークラブ青少年委員会に依頼を受けました『石狩支部高等学校定時制通信制生徒 生活体験発表大会』の審査員としての活動報告をさせて頂きます。  9月12日に本年度の当番高校の札幌工業高等学校を訪問致しました。『生活体験発表大会』は昭和32年から続く伝統ある大会だそうです。それぞれの「学校生活を中心とした体験」をテーマにするということです。  通された控え室には、他校の教頭先生、教育庁などから数名、札幌幌南ロータリークラブ、札幌東ロータリークラブから各一名、私を含む計7名の審査員が待機致しました。お弁当も配られ、名刺

第1659回 通常例会

プログラム : ガバナー公式訪問 ☆クラブ協議会 ○挨拶 ・RI第2510地区 福田 武男 ガバナー  本日、63クラブ目ということで、よろしくお願いします。 ・同地区 第5グループ 田澤 泰明 ガバナー補佐 所属は幌南RCです。前回も訪問させていただき、新札幌RCの皆さん、仲のいいクラブだなという感想を持ちました。  先月の地区大会に大勢の皆さんに参加いただき、あらためてお礼申し上げます。これから11月16日に5年未満会員向けの宿泊での会員研修を予定しています。また、3月にIMがあります。あらためてご案内いたしますが、皆さん、よろしくお願いします。 ○会長より5大奉仕委員長他紹介、各委員長より活動方針説明・報告 ○ガバナー講評 RI第2510地区 福田 武男 ガバナー  「規則が緩くなることに対してどう考えるか」というご質問がありましたが、色んなことがあるとは思いますが、無くなってはいけないのがロータリーの核(基本理念ではない)だと思います。核を失わなければいいのかなと思っていますが、核とは何かということだと思います。核になるのは「奉仕の理想」ということだと思います。奉仕の理想と言うとよくわからないので、「奉仕の理念」「奉仕の心」などに言い方は変わりましたが、もっと簡単に「理想的なサービス」と言えばわかりやすいのではないでしょうか。  この奉仕の理念が素晴らしいという皆さんが集まったのが、ロータリークラブだと思います。ただ、ロータリーに入りましたら、ロータリーの目的をきちんとおさえてほしいと思います。ロータリーの目的の中に「奉仕の理念」がしっかり謳われています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube
  • Instagram