第1665回 通常例会

令和2年1月8日(水) 本日のプログラム : 年頭挨拶(会長・幹事) ○会長報告 新年ですので昨年の振り返りと今年をどうしていくかについてお話します。今年の大きな流れでは、オリンピックがあり札幌でもマラソンほか競技が開催されます。当クラブとしては、一昨年に南部会長のもと多くの新会員の入会があり若い会員に適応する例会として中身を変えなければならないだろうと考えています。その一環として、例会ごと席を毎回変えるということ、奉仕活動ということで五大奉仕に積極的に参加してもらうということ。また、前期は委員長を中心に活動してきましたが、後期は委員会全体で一緒に取り組んでいく、みんなで学びあいながら奉仕団体としての力をつけるということを考えていきたいと思います。これからが勝負と思いますので皆さんの協力と会員同士が力を合わせる活動をしていきたいと思います。これをもって、年頭の会長挨拶といたします。 続いて、ゲストのご紹介です。 ・米山奨学生 ダハール ディパンジャナ さん ○ショートスピーチ 米山奨学生 ダハール ディパンジャナ さん あけましておめでとうございます。今日の私のスピーチは、日本の新年の伝統についてです。 正月は、日本で最も重要な祝日です。ほとんどの企業は1月1日から1月3日まで閉鎖され、通常は家族が集まって一緒に過ごします。すべての職務は年末までに完了する予定であり、一方、忘年会は「年を忘れる」ことを目的に開催されます。 家や玄関の門には松、竹、梅の木で作られた装飾品で飾られ、衣服や家は掃除されます。大晦日には長寿を象徴する蕎麦が出されます。最近の習慣は、日本で最も有名なJポッ

第1664回 夜間例会

令和元年12月18日(水) 第1664回 夜間例会 例会場:ホテルエミシア 2F パステル 本日のプログラム : 年末親睦家族会 ○会長挨拶 ご家族のご紹介をいたします。 ・伊藤 豊 会員 ご夫人 久美子 さん ・中川 功 会員 ご夫人 由美子 さん ご子息 中川 友作 さん、ご令孫 中川 望結(みゆ) さん 続いて、ゲストのご紹介です。 ・米山奨学生 ダハール ディパンジャナ さん ・米山学友 クーン トビアス さん ・ROTEX 田中 李沙 さん ・ROTEX 坂口 知生幸(ちうさ) さん これで例会を終了します。(点鐘) ○親睦会開催 ・乾杯挨拶 大石 清司 会長 ・司会・進行 親睦活動委員会 姫嶋 祥次 委員長 ☆スペシャルゲスト シンガー 尾矢 聡子 様 北海道名寄市風連町出身。2歳の時、ゴミ捨て場に捨てられていたオルガンを夢中で弾きだし、音楽人生がスタートする。 2002年、札幌のLive Bar Grotteにて歌手活動を始める。独特の歌声でジャンルにとらわれず、自身の個性を持って表現するボーカリスト。2016年、シンガーソングライターとして新しい一歩を踏み出した。 2015年10月10日、1stアルバム「さとらんど」リリース!http://ondoko.ocnk.net/product/2223 ・ピアニスト 菅谷  聡 様 ・閉会挨拶:中川 功 会長エレクト ○閉会:「手に手つないで」(全員で合唱) ☆イベント紹介 「Moikka! フィンランドに恋して」(日本・フィンランド外交樹立100周年記念) 本日ゲストで参加されたROTEXの坂口 知生幸さんが交換留学

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube
  • Instagram