第1633回 移動例会・IM

本日のプログラム : 2018-2019年度 第4・5グループ合同IM(繰上移動例会) ・日時:2019年3月23日(土)13:00~17:50 ・場所:札幌パークホテル(中央区南10条西3丁目) ・ホストクラブ:札幌手稲ロータリークラブ ・コ・ホストクラブ:札幌東ロータリークラブ ○第1部 基調講演 「AIと組織の変革」  講師:原田 昭 氏  ~元筑波大学大学院 人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻長   初代札幌市立大学 理事長・学長 ○第2部 大ディスカッション  「ロータリーの未来を考える大ディスカッション」 ○懇親会 #IM #例会 #移動例会

第1632回 夜間例会

本日のプログラム : ピパットさん送別会 ○会長挨拶 本日のゲストを紹介します。 ・村上 寛 会員 ご息女 さやか さん ・米山奨学生 カーンジャナクンカムトーン ピパット さん  ご家族の皆さま、ご友人の皆さま ○ピパットさんのお母様からのご挨拶 このたび、息子のためにこのような会を開催してくださり、ありがとうございます。また、奨学金もいただき、そのおかげで息子が大学院を卒業できることになったことを心より感謝いたします。  小さい時からかわいい子で、幼い頃は幼稚園から小学生の頃まで、学校に行く前にウルトラマンの本を見ないと学校に行かない子でした。  先生に「キラくん、毎日学校に遅れていますよ」と言われ、私は「先生、それはしょうがないです。彼は変身しないと学校に行けない子ですから。」と答えました。  学校から帰ったあと、一日中、ウルトラマン、仮面ライダー、ガンダムなどの日本のアニメばかり見て遊んでいました。ウルトラマンや仮面ライダーのおもちゃを与えればいうことを聞いてくれる子供でした。泣いている時もおもちゃを与えればすぐ泣き止みましたし、とても育て易い子でした。(ピパット変身ポーズ!)  本日は、ピパットの送別会を開催していただき、本当にありがとうございました。 ○ピパットさんからお礼り挨拶  母がどのような人かというと、四六時中ふざけている人です(笑)。ですが、真面目な相談をしたいと言うと、真面目に話を聞いてくれます。そんな母ですが、母が私をとても愛してくれているのだなと思うエピソードがあります。  当時、私が大学2年生の時、初恋をしたのですが、完全に振られ

第1631回 通常例会

本日のプログラム : 米山奨学生としての1年間を振り返って ○会長挨拶 本日のゲストを紹介します。 ・米山奨学生 カーンジャナクンカムトーン ピパット さん ○感謝状贈呈 (公財)ロータリー米山記念奨学会より感謝状を贈呈します。 ・知念  浩 会員(第一回米山功労者) ・高橋 雅行 会員(米山功労者 第三回マルチプル) ・大石 清司 会員(米山功労者 第三回マルチプル) ○卓話 「米山奨学生としての1年間を振り返って」 ・米山奨学生 カーンジャナクンカムトーン ピパット さん 皆さん、こんにちは。今日は私の最後の例会になりますが、1年間、ロータリーの皆さんには大変お世話になりました。心から感謝申し上げます。  皆さんに支えていただいたおかげで、大学院も卒業することができました。これから皆さんに会えなくなると思うと寂しいです。本日は、ロータリーで得られたものについて話していきたいと思います。  ロータリー記念奨学生として採用していただいたおかげで、奨学金をいただき、親に迷惑をかけることなく大学を卒業できました。私の母は婦人物の洋服のデザイナーでそれなりの稼ぎはありますが、私は5人兄弟で母が一人で面倒をみていますので、少しでも母の負担を減らしたいと思っていましたので、奨学金は本当に有難いと思いました。  最初は、アルバイトで学費を賄っていましたが、そのせいで勉強に集中する余裕が無くなったこともありました。奨学金のおかげで勉強に集中でき、国家試験にも合格することができました。  今の私の夢は、北海道とタイを仲良くさせることなんですが、今はタイ人に北海道を案内する

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube
  • Instagram