第1636回 通常例会

本日のプログラム : 社会奉仕 ○会長挨拶 本日のゲストを紹介します。 ・米山奨学生 ダハール・ディパンジャナ さん ○ショートスピーチ 米山奨学生 ダハール・ディパンジャナ さん  皆さん、こんにちは。私はインドから来たダハール・ディパンジャナです。  私は、北海道大学の学生です。日本は、海洋生物に富んでおり、海洋生物を救うために努力しています。ですので、私の日本での研究は、ゲノミクスとプロテオミクスを使って海洋生物、特に軟体生物の生存のための分子メカニズムを理解することです。  将来的には、インドと協力して、また日本のロータリー財団と協力して、自然を守りたいです。  ありがとうございます。皆さん、よろしくお願いします。 ○会長報告  白石区子どもワンダーランドの案内が来ています。6月29日(土)開催予定となりますので、社会奉仕委員会で詳細を詰めていただきたいと思います。また、皆さんも全員参加していただくようお願いします。 ○卓話 社会奉仕委員会 高橋 雅行 委員長  今月は社会奉仕月間ということですので、「人道的援助活動について」というDVDを視聴していただき、社会奉仕に対する知識を高めていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。 #例会

第2510地区 地区研修・協議会

・場所:千歳市北ガス文化ホール/ANAクラウンプラザホテル千歳 ・ホストクラブ:千歳セントラルロータリークラブ ○プログラム 09:00 登録受付 10:00 開会・点鐘 福田 武男 ガバナーエレクト 10:15 ガバナー挨拶 小山 司 ガバナー 10:20 講演「ロータリーの成長を願って」 第1ゾーンロータリーコーディネーター 酒井 正人 10:35 講演「地区とクラブの研修について」 次期研修リーダー(PG) 安孫子 建雄 10:50 ガバナーエレクト基調講演「国際ロータリー~目指すところ~」 ガバナーエレクト 福田 武男 11:50 国際大会のお知らせ 次期RI国際大会推進委員長 國立 金助 11:55 地区大会のお知らせ 次期地区大会実行委員会幹事 喜多 康裕 13:00 分科会(7分科会) 15:10 所感 小山 司 ガバナー 謝辞 福田 武男 ガバナーエレクト 15:30 地区研修・協議会実行委員長 松坂 敏之 点鐘 福田 武男 ガバナーエレクト ○出席者 ・大石 清司  次期クラブ会長(第1分科会) ・川井 千香子 次期クラブ幹事(第2分科会) ・安藤 泉   次期クラブ管理運営委員長(第3分科会) ・石﨑 薫   次期広報委員長(同上) ・南部 賢   次期会員増強委員長(同上) ・後藤 勝彦  次期情報委員長(同上) ・本間 勝行  次期職業奉仕委員長(第4分科会) ・村上 寛   次期

第1635回 通常例会

本日のプログラム : 新会員入会 ○会長報告 米山記念奨学会より、当クラブに対し、米山奨学生「ダハール・ディパンジャナ」さんへの委嘱状と、東さえこ会員に奨学生カウンセラーの委嘱状が届いておりますのでご紹介します。 ○新米山奨学生のご紹介と大石会長エレクトから報告事項等 ・奨学生カウンセラー 東 さえこ 会員 ディパンジャナさんが本日来られなくなり残念ですが、再来週には地下鉄の乗り方を教えるのを兼ねて一緒に参りたいと思っています。  私から簡単にディパンジャナさんのご紹介をさせていただきます。4月2日に日本に到着しましたが、彼女にとって初めての日本であり、初めての海外ということで、とても緊張していました。  二日後に、大石会長エレクトと一緒に、彼女がお世話になる学校の先生のところへご挨拶に伺い、オリエンテーション前の簡単な説明を1時間ほど行ないました。  見た目は、とてもかわいらしい女の子で、とてもまじめで、とても優秀な方です。  もともと日本に興味があったのですが、彼女の専門分野は「牡蠣」で、北海道厚岸町の牡蠣が世界的にも有名で、それが環境変化により減ってきたり、小型化してきたりしている状況があり、そういった研究をするため、現地の厚岸町の漁師さんの元にホームステーを予定しているなど、研究熱心な所が印象的でした。  その二日後に、今度は奨学生向けのオリエンテーションがあり、昨年から引き続きの方と、今年度からの方と集まって、オリエンテーションと懇親会が開催されました。  彼女は、日本語がわからないながらも、他の奨学生と英語と片言の日本語でコミュニケーションをとっていま

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter
  • youtube
  • Instagram