第1644回 通常例会

06/26/2019

本日のプログラム : 退任挨拶

 

○会長挨拶

 先週の創立35周年記念例会・祝賀会にあたり石黒実行委員長はじめ実行委員の皆さん、会員の皆さまの協力により無事開催することができました。ありがとうございました。

 

○会長報告
・今週の土曜日に「白石区子どもワンダーランド」があります。リフレ札幌に12時集合となります。
・例会場を提供していただいているホテルエミシア札幌様へお礼の品を贈呈します。

 

 

○委員会報告
・社会奉仕委員会 高橋 雅行 委員長

  6月29日(土)14時からリフレ札幌にて「白石区子どもワンダーランド」を開催します。

 

○退会挨拶
・幹事 後藤 勝彦 会員

  皆さん、こんにちは。先週の35周年例会では皆さんお疲れさまでした。皆さんのご協力により無事終えることができました。感謝申し上げます。
 この1年間、南部会長年度を幹事としてきちんと務めることができたのか、南部会長を補佐できていたかを振り返ってみますと、かなり足りなかったのではないかと思っています。
 その中で、先週行われました35周年記念例会・懇親会が無事に終えられたことは非常にうれしいことであります。この周年記念行事を含め1年間続けてやってこれたのは、会員の皆さんの温かいご指導、励ましのおかげと思いますし、事務局の伊藤さんのお力添え、加えてホテルエミシアの皆さんのご協力があってこそだと心から強く感じております。深く感謝し、お礼を申し上げたいと思います。誠にありがとうございました。
 会員数も現在29名と、南部会長が目指しておりました30名の目標をほぼ達成しつつあります。引き続き、今後40周年、45周年に向けて更なる会員増強、会の発展が期待できるのではないかと考えています。
 次年度は大石会長、川井幹事となりますが、すでに色々な活動へ取り組む提案もお聞きしています。新札幌ロータリークラブの更なる進歩を見ることができるのではないかと楽しみにしています。
 簡単ですが、1年間本当にありがとうございました。

 

・会長 南部 賢 会員

  先週の35周年記念例会、お疲れさまでした。皆さんのご協力のもと、無事盛会のうちに終えることができました。大変ありがとうございます。また、先日は親睦ゴルフを実施することができ、こちらも大変盛り上がり、秋にもう一度やりたいと思っています。できれば、同好会のような形でできればと思っています。
 私は来月で入会してから6年目になります。最初は平成24年の道銀の忘年会でたまたま安藤会員の隣の席になり、その時私は同友会の若手会員の勉強会に入っていましたが、安藤会員とは初対面にもかかわらず気さくに声を掛けていただき、「あなたはロータリーを知っていますか」と聞かれ、正直、ロータリークラブのことを全然知らず、「どんなことをやっているのですか」と聞いたところ、青少年の育成や交換留学生に力を入れてやっているという話でした。その当時、小学校の親父の会をやっていたのと、PTA会長をやっていたかやった直後くらいの時期で子供たちの育成に興味があったことから一度伺いますとお返事したのですが、それから半年の間連絡が無く、この話は無くなったのかなと思っていましたら、道銀の次長さんから連絡があり、半年前のロータリー入会の件で今から会長(当時の会長は瀬川会員)が挨拶に行きたいというお話でした。これは入るしかないなと思い入会を決めました。
 一度、お食事体験のような形で参加しまして、皆さんすごい会社の方ばかりで私が入っていいのかなと思いましたが、その後入会してから翌年には新世代奉仕委員長を指名され事業計画を立ててくださいと言われ戸惑いました。
 その時に交換留学生としてフィンランドから来た子をあずかり、ホームシックになれば函館へ連れていったり、ドイツの米山奨学生と引き合わせて仲を取り持ってもらったりしてなんとか1年間を過ごすことができました。
 翌年は副幹事、またその翌年は幹事をやりまして、一年空けて会長ということになりましたので、入会してから例会場の円卓の方にはあまり座ったことがなく、来月からは円卓の方でゆっくりできるかなと思っています。
 私が入会した当時は、会員数で25名くらいだったと思いますが、一時期、24名まで減り寂しい思いがありましたが、前年度から会員増強を図り29名まで増えました。目標である30名までは届かなかったわけですが、引き続き来年度も入会候補があと1名ほどおりますので、その方や、以前体験で来られた方などに声を掛けなんとか30名以上の会にしていきたいと思います。
 最後になりますが、入会してまだ浅い私で、幹事をやったときも何をやっていいかわからない状態で当時会長の宮川会員にご迷惑をお掛けしましたが、1年終わってみてやっとわかったような気がします。
 これから、入会されてまだ浅い会員は、五大奉仕委員長になっていただくことになると思いますので、五大奉仕委員長をやってはじめてロータリークラブのやっていることがわかると思いますので、ぜひ積極的にロータリーのことを学んでいっていただきたいと思います。
 この一年間、新札幌ロータリークラブの会員の皆さんにお世話になりました。本当にありがとうございました。

 

○幹事報告
 来週は新年度となり通常例会を開催します。
 

 

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

ポリオ根絶の募金活動

10/24/2019

1/8
Please reload

最新記事