第1678回(R2.8.19) 通常例会

令和2年8月19日(水) 第1678回 通常例会


本日のプログラム : クラブフォーラム・会員増強について


〇会長挨拶

・昨日当クラブの親睦ゴルフ大会を行いました。

・先日ウポポイに行ってきました。見学するのに半日はかかります。「ウポポイ」の意味を「ご存じでしょうか?アイヌ語で「歌うこと」だそうです。


〇会長報告

・熊本豪雨災害義捐金に対する寄付金をRI第2510地区に送付しました。

・8月6日の第5グループ会長・幹事会にて、来年のIMは第5グループについては中止と決定されました。

・10月より延期の地区大会は、来年5月に開催の予定となっています。

・各クラブの例会事情では、外部卓話者の招聘は難しく、当クラブも10〜11月以降にクラブ内部より卓話者を募りたいと思いますので、希望の方はお申し出下さい。


〇委員会報告

・職業奉仕委員会 金田 成髙 委員長

 来る9月9日(水)は移動例会で「枝豆狩」を行います。時間は11:00~12:00とし、現地集合、現地解散となります。雨天決行です。


・親睦活動委員会 川﨑 貴憲 委員長

 8月26日(水)の例会は当ホテルエミシアにて夜間例会を行います。ご参加をよろしくお願いします。

 9月には夜間例会がありませんが、ガバナー公式訪問の例会日(9月23日)の夜に親睦会の開催を予定しております。


〇「会員増強について」

・会員増強委員会 南部 賢 委員長

 令和2年7月26日(日)に開かれました2020-2021年度 地区会員増強セミナーについて報告します。

 今年度の会員増強セミナーはYouTubeでの配信で視聴する形で、8月17日までに中川会長と増強委員長の私とで視聴した感想と、今後の活動にどう繋げるかについて地区に報告しました。

 今回のセミナーのスケジュールとレジュメを皆さんにお配りしますので後でご覧ください。

 また、今回のセミナーのQRコードをピーしてきました。視聴は自由とのことですのでお時間のある時に視聴をお願いします。

 内容につきましては、第2570地区 冨士見RCの坂本PGより会員増強について講演をいただき、その後、地区会員増強委員長の武部PGより講演の謝辞とセミナー講和主旨の説明がありました。

 私の感想と今後の会員増強の取り組みとしては、現会員がロータリークラブへの理解を深め、コロナ禍での厳しい状況ではありますが、そんな中でも会員数ではなくロータリアンとしての資質を持たれた新規会員を、会員相互のつながりを活用し会員増強に繋げて行きたいと思います。

 以上、会員増強に皆さんのお力添えをお願いいたします。


〇クラブフォーラム 〜クラブ奉仕〜

・クラブ奉仕委員会 池田 規久雄 委員長

 五大奉仕の第一部門であるクラブ奉仕について、「クラブの機能を充実させるためにクラブ内で会員がとるべき行動に関わるものである」と記述させられています。

 この文面では解りにくいので、企業組織に例えてみますと、職業奉仕・社会奉仕・国際奉仕・青少年奉仕は営業を担当する部門であり、クラブ奉仕は その営業部門を支える管理部門に相当すると言えるのではないでしょうか。

 企業では、営業と管理部門がお互いに支え合いながら、企業として最大の成果が得られるように運営を図っていきますが、ロータリークラブにおいても「クラブ奉仕」部門は同じ様な役割が期待されています。

 当クラブのクラブ奉仕委員会は6つの委員会(親睦活動委員会・会報委員会・プログラム委員会・ロータリー情報委員会・音楽委員会・姉妹クラブ委員会)で構成されており、各委員会との連絡を密にし、スムーズな委員会活動を実施していきます。

 例会を通じて会員同士の交流・親睦を深め、充実した例会になるよう努めますので宜しくお願いします。

6回の閲覧
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square