第1667回 通常例会

令和2年1月29日(水)


本日のプログラム : クラブフォーラム


○会長挨拶

 先週の理事会の決定事項を報告します。一つ目は、3/21(土)にIMがプレミアホテル-TSUBAKI-札幌で開催されます(12:30~受付、13:00点鐘・開会、15:30懇親会、17:00閉会、登録料6,000円)。これは、3/25(水)の繰上例会となります。当IMでは、各クラブの奉仕活動を報告することとなっており、当クラブからも報告(月寒川にぎわいまつり)することになります。

 2/1(土)に米山地区学友委員会にて第4回学友交流会と帰国報告会がロイトン札幌で14時から開催されます。

 ライラックロータリーの1周年記念が2/7(金)18時から札幌第一ホテルで開催されます。

 札幌東RC、幌南RC、清田RCと当クラブの4クラブ合同例会を、5/14(木)パークホテルで実施する予定です。


○クラブフォーラム

・クラブ奉仕委員会 中川 功 委員長

 新札幌ロータリークラブ細則を確認すると、クラブ奉仕委員長は、クラブ奉仕の諸活動全部に対して責任を持ち、かつクラブ奉仕の各特定分野について設置されたあらゆる委員会の仕事を監督、調整する任務を持つものとする、とあります。

 また、クラブ奉仕委員会は、クラブ奉仕委員長とクラブ奉仕の特定の分野を担当するすべての委員会の委員長によって構成されるものとする。次年度の委員会の設置は会長エレクトが被選理事会承認の下に決定します。①親睦活動委員会、②プログラム委員会、③クラブ会報委員会、④姉妹会報委員会、⑤音楽委員会、⑥ロータリー情報委員会となります。

 さらに、クラブ委員会の設置について、可能かつ実際的である限り一名または数名の委員を再任するか、または一名または数名の委員を2ケ年の任期をもって任命することにより、委員会に継続性を持たせる規定を設けるべきものとする、とあります。つまり、1年単独ではなく2年間の継続性を持つという意味かと感じました。

 また、職業奉仕委員会及びロータリー情報委員会は、各々3名の委員をもって構成されるものとし、それぞれ毎年1名の新委員を3年の任期をもって任命するものとする。本規定に基づく最初の任命は、次のごとく行うものとする。1名は1年、1名は2年、1名は3年の任期をもってそれぞれ任命する、とあり、このようには運用されていないのではないかと思います。

 当クラブでは以上のような細則を設けており、今後はこの内容を精査、検討をして細則改定していく必要があるように思われます。

 またインターアクトの件についてお話をいたします。今、地区委員会から厚別高校とのインターアクトの話が来ています。明日以降に地区の委員長などから詳しい話を聞き、当クラブにおいて引き受けできるかを検討して会員の皆様へお諮りしていきたいと思っています。もしインターアクトの立ち上げが決まった折には、会員の皆様のご協力を切にお願いをいたします。どうぞ宜しくお願いします。


14回の閲覧
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square